インプリウス乗りnox

2015年3月21日に愛車GC8インプレッサを手放して2016年2月5日よりZVW55プリウスになりました。2016年12月15日癌が発見されました

0722

蔦温泉に避暑  

昨日は天気が良かったので蔦温泉に。
蔦温泉とは南部側から八甲田山に上る道の途中にあります
ちなみに南部側から行くと八甲田山ルートの麓で奥入瀬渓流と八甲田山に向かう分かれ道が出て来ます
その八甲田山側に向かって1キロ行かない所で駐車

DSC02943.jpg
森の中を散策出来るみたい。橋の存在は前から気付いていたけど行った事無かったんだよねぇ。いつも津軽へ行く通過点でしか無かったから。今回は時間もあるので入ってみた

DSC02957.jpg
森の中は歩きやすいように通路が有ります。普段山には入るけど歩く専用に整備された山の道を歩く事なんて無かったので逆に新鮮

DSC02959.jpg
蔦が木と木を繋いでいる。自然の凄さを目の当たりに出来ました

DSC02985.jpg
トンボも居ました

DSC02975.jpg
奥入瀬渓流と繋がっている蔦川が有ります

DSC02989.jpg
八甲田山を上る事3キロくらいで蔦温泉に到着

DSC03024.jpg
自転車置き場もあるけど山を上ってまで来るのか・・・ちなみに蔦温泉を抜けて八甲田山の一番高い山の頂上まででも7キロくらいあるんじゃないかな?ちなみにその頂上から青森市までは20キロくらい上り下りします

DSC03023.jpg
古い旅館な佇まい。実は初めて蔦温泉に来たけど入浴料は800円!しかも大して広くない浴槽が1つのみで身体を洗う場所は三カ所で立ちながらと言う今までで一番コストパフォーマンスの悪い温泉かも

DSC03006.jpg
でもココは源泉湧き流しと言うスタイルらしい。早い話が浴槽の底から温泉が直接湧き出ているみたい。通りで熱めのお湯だった訳だ

DSC03009.jpg
温泉から出ると休憩所があった。ロッキングチェアなんて初めて見た
蔦川の湧水も無料で飲めます

DSC03007.jpg
椅子から見る風景
ココは入浴として見ると高いけど、周りは自然だらけだし避暑地でゆっくり過ごしているよな感覚を味わえる
800円は時間の流れをゆっくり感じさせる料金だと思えば決して高くないと思った
行ったのは金曜の昼間と言う事もあって人も少なく静かなな中。木々の葉が擦れる音と風鈴の音だけが聞えてくる
エアコンの部屋の快適さも良いけど、少し暑くてもこういう過ごし方も良いなぁ
ただロッキングチェアで思ったより寝そべるような態勢に成らないのね。リクライニング機能が欲しかったw

Posted on 2017/07/22 Sat. 20:37 [edit]

CM: 0
TB: 0

0712

津軽ドライブ  

明日が抗がん剤の日なので動ける内に津軽方面へドライブ

DSC02852.jpg
DSC02897.jpg
浪岡~弘前~碇ヶ関の道の駅を巡ってきた。今の時期はメロンが盛んなようです
浪岡の道の駅で買ってきた海苔巻き

DSC02853.jpg
ホテルアップランドの温泉へ
ここの温泉はひょうたん型の浴槽に橋が架かっていて温泉には大量のリンゴが浮かんでいます
でも熱のせいか温泉成分のせいか少し柔らかくなっていた
お湯自体はそんなに熱く無いのに打たせ湯の滝だけ43、4℃くらいと結構熱めなのは何だろう?

DSC02861.jpg
津軽ドライブに来た目的はコレ。田舎館村の田んぼアート
今回は村役場の方はヤマタノオロチ

DSC02870.jpg
田んぼアートを作るためにコレだけの種類が使われているらしい

DSC02874.jpg
役場隣のスペースに屋台が出ていてソフトクリームを買いました
3種類入って400円と破格な値段!手前のカラープリントされたチョコも食べれます

DSC02885.jpg
もう一か所田舎館の道の駅の隣にある田んぼアート。近いのに広いから一枚に収めるのは非常に難しい
noxのカメラはパノラマ撮影が出来るのでセーフ

DSC02886.jpg
DSC02887.jpg
コチラの田んぼアートは別の方角には石を並べて作られたストーンアートと言う物もありました

DSC02888.jpg
近くには田んぼアート駅と言うダイレクトネーミングな駅もあるようです

Posted on 2017/07/12 Wed. 20:25 [edit]

CM: 4
TB: 0

0628

29年ぶりのプロ野球  

今日弘前で青森県では29年ぶりにプロ野球が開催されているらしい
楽天対オリックス
青森の多くの野球ファンが集まっているってTVでやっていました
noxはスポーツ観戦しないので知らなかったけど今の野球の表示ってボールが一番上に来ているんですね~
昔はストライク・ボール・アウトの順番で表示されていた気がするんだけど

TVと言えば青森の夕方の情報番組に”わっち”と言う番組があるんだけど話だと今週の金曜にnoxがいつも言っているママの店が生中継で放送されるらしい(本当か判らないけど友人から聞きました)
noxは明日が抗がん剤だから、いつもの金曜には行けないけど青森の人は番組を見ればnoxが飲んでいる店の雰囲気が判ります
そしてもし行く機会が有れば”週末の看板息子”って話題を振れば十中八九noxの事だとママが気づくと思いますw
日本酒が好きな方にはお勧めの店だけど、コレ以上混まれても困る・・・

Posted on 2017/06/28 Wed. 20:01 [edit]

CM: 2
TB: 0

0626

青森ぶらり旅  

今日は天気が良かった。まるで夏のような青空
梅雨は何処に行ったんだろう?

DSC02663.jpg
まずは野辺地町の港付近にある産直へ

DSC02665.jpg
ここのソフトクリームが美味しいと聞いたので食べに来た。何度か紹介している七戸のジェラート屋のナミキのソフトクリーム
向こうはジェラートなのでソフトクリームはココでしか食べられない
味は美味しい。コクもあるけど後味の余韻まで響く長く残るミルクの味
しかもコーンが先細りタイプではなくカップタイプなので中にまでソフトが入ってこの値段はお得
ソフトマニアとして残念なのは色物の味が無い事w

DSC02671.jpg
DSC02675.jpg
そのまま青森市まで行きオシャレな洋食屋コンキッチンへ
綺麗な形のオムライスが有名

DSC02697.jpg
DSC02681.jpg
八甲田山へ向かい雪中行軍像を見てきた
今年も雪崩で大勢の犠牲者が出たけど自然の猛威の前には人間は無力でしかない事を肝に銘じておくべきだと思う
もし雪中行軍の時代に現代の物を1つだけ持ってタイムスリップ出来るとして災害を防げるものって何があるだろう?
中止にさせるために、この像の犠牲者の名前の写真を持って行くのがベストなのかな

DSC02687.jpg
その後、近くにある八甲田温泉へ
ココは炭酸泉のらむねの湯と言う珍しい湯がある
入ってみると温くて何も変わらないじゃん。もっとシュワシュワが味わえるのかと思っていたら、しばらく湯に使っていると全身が白くなっていく
細かな気泡が体に付着していく。腕の毛一本に3気泡くらい付くから少しグロっぽくも見える
その白くなった肌に触れると触れた場所の気泡が外れて、まるでダイバーが出した空気の様に水面へ気泡が上って行くのが綺麗
そしてその触った場所は普通の肌に戻るから文字も書ける。しばらくするとまた気泡が付くけどね
面白い上に温いから長湯してきました

DSC02704.jpg
そして帰りには気になる七戸のナミキへ行きジェラートのミルクと味比べ
コッチも美味しいけどソフトの味の方が良かった気がする









Posted on 2017/06/26 Mon. 22:03 [edit]

CM: 0
TB: 0

0625

サクランボ狩り  

ほぼ毎年行っている気がする
青森はサクランボのシーズンに入りました
でも箱で買うと2500円くらいする
食べに行けばサクランボしか食べれないけど1000円食べ放題

DSC02662.jpg
しかも好きな種類や美味しい木を探せるのも利点
あと食べ放題ならではの食べ方も出来る

DSC02660.jpg
それは皮を捨てる食べ方
皮を食べると腹に溜まって食べれなくなるので食べ放題では良いかも
ヘタを取ってソコから押し出す感じで啜ると結構綺麗に皮が剥けて実が食べれる
果汁が多いのでジュースを飲んでいる感じ。種は出さないといけないけどね



Posted on 2017/06/25 Sun. 21:27 [edit]

CM: 6
TB: 0

カウンター

最新記事

カテゴリ

ブログ開設から

カレンダー

プロフィール

全記事表示リンク

ブログランキング

カテゴリ別記事一覧

リンク

▲Page top