インプリウス乗りnox

2015年3月21日に愛車GC8インプレッサを手放して2016年2月5日よりZVW55プリウスになりました。2016年12月15日癌が発見されました

0606

岩手~秋田  

今日は快晴で真夏のような青空だったため前から実行のタイミングを見計らっていたドライブを決行
岩手八幡平ICで降りてアスピーテラインと言う山道を通り秋田県へ

DSC02535.jpg
DSC02541.jpg
まだ少し肌寒く雪が残っている。それでもトレッキングしようとする人も多かった
秋田県へ入り向かったのは湯治で有名な玉川温泉

DSC02546.jpg
DSC02551.jpg
ココはPh3と言う酸性の強い温泉で源泉に入るとピリピリするし粘膜や傷に触れると痛いレベルなので50%くらいの浴槽も揃っている
様々な風呂があって計画が無ければゆっくりしたかった
また来たいと思える場所でした

DSC02567.jpg
一時間くらいの遊歩道もあるみたい。天気が良いから回りたかったんだけどねぇ

DSC02581.jpg
玉川ダムは青色でとても綺麗な場所

DSC02599.jpg
向かったのは角館にある安藤醸造。ココの白だしが高いけど美味しいので買い溜め

DSC02603.jpg
中では醤油ソフトが売っているけど食べた事あるので買わないかなぁと思ってたら醤油ソフトパフェなる物が売っていたので購入
醤油マカロンや醤油ラスクなど醤油スィーツが盛ってあるパフェ450円

DSC02607.jpg
DSC02610.jpg
帰りに盛岡の髭と言う名前の焼肉屋に行ってランチメニューを頼んだ。小冷麺とライス・和牛肉が付いてコレで1300円くらいだから安い
冷麺の麺もゴムみたいじゃなくモチモチしていた
運転は疲れたけど見て入浴して食べて満足な一日を過ごせた













Posted on 2017/06/06 Tue. 23:57 [edit]

CM: 0
TB: 0

0604

野田村  

海女の里から少し走ると野田村へ到着。ココは道の駅兼本物の駅で併設されている

DSC02488.jpg
平地なため津波の被害をモロに受けた場所だけど列車が復旧したみたい

DSC02494.jpg
燕も居ました。巣には雛鳥が居て忙しそうに飛び回っていた

DSC02496.jpg
近くの魚屋で炭火で魚を焼いていた。左側の大きなキンキンを買って食べたけど皮がパリッとして塩が利いていて脂が乗っていて美味しかった。キンキン(キンキ?)は高級魚で一本千円くらいしたけど食べ応えもあって満足。炭火って言うのが良いよね

DSC02500.jpg
帰り際に、べっぴんの湯と言う温泉に寄って来た
前から気にはなってたけど、なかなかコチラに来る機会が無かったので・・・
山奥に入って行ってあったけどお湯はヌルっとしていて良いけど少し狭いかな?
もう旅館の温泉みたいな少し風情がある温泉かと思っていた



Posted on 2017/06/04 Sun. 21:05 [edit]

CM: 0
TB: 0

0604

海女の里  

朝一が終わっても、まだ朝は早い。店は開いていないので岩手方面へドライブへ
久慈の海岸線を通ると海と切り立った崖の間の細い道を走る事に。殆どが車一台分しか無く、たまに退避所があるような道
すれ違うタイミングがシビアな道路を超えると海女の里と言う場所に着いた

DSC02442.jpg
DSC02459.jpg
DSC02440.jpg
数年前に久慈がドラマで有名になったのは知ってたけどロケ地らしい
見て無いから判らないけどソレ以降久慈が海女推しするようになった
それまでは琥珀とか色々有ったんだけどなぁ

DSC02463.jpg
コレが夫婦岩だって。こんな隔離されているような道しかない場所に住むって凄い

DSC02476.jpg
建物の中には海女カフェってあったけど、まめぶ汁とソフトクリームしか無かった・・・


Posted on 2017/06/04 Sun. 20:52 [edit]

CM: 0
TB: 0

0522

男鹿半島  

金曜に連絡が来て急遽土曜に行く事になった秋田県

DSC02367.jpg
ゴジラ岩なる物を見てきた

DSC02375.jpg
DSC02372.jpg
海が見える展望レストランで昼ご飯

DSC02371.jpg
DSC02373.jpg
期間限定で鯛祭り丼と言うのがあったのでせっかくだから注文したけど普通の海鮮丼だったw
鯛が多い訳でも無い普通の海鮮丼
八戸などでも普通に食べれるレベル。しかももっと安く・・・
値段的に、もっと鯛が山盛りで乘っていると思ったんだけどね
ココで温泉を入って帰る事に
夜は用事があったからね

DSC02415.jpg






Posted on 2017/05/22 Mon. 16:01 [edit]

CM: 0
TB: 0

1110

鶴の湯の朝  

起きたのはスマホを確認すると丁度朝6時前

DSC01158.jpg
冷たい空気が秋を通り越して冬を感じさせる
早速朝温泉に向かうと一緒に来た人以外誰も居ない。その人は一晩中温泉に浸かっていたみたい。リアル温泉に泊まった男w
朝温泉って言ってもぶっちゃけ青森なら可能なんだけどねw
朝から温泉に向かうのがダルいだけで青森の温泉は早朝営業しています

DSC01164.jpg
朝焼けに2羽のカラスのシルエット。結構気に入ってます

DSC01183.jpg
朝食も和商。何か昔の人の食事を体験しているようだけど、今では逆に贅沢かもね。切り干し大根とニジマス(?)の甘露煮が美味しかった。後から味噌汁も来ました

DSC01195.jpg
近くの蜂蜜屋でソフトクリームを食べて盛岡経由で帰って来て3時くらいには解散しました。
良い旅だった。旅館に泊まる旅行って、あまり経験が無いから。一人旅ならバックパッカーとか色々な人と交流できる所に泊まりたいからねw

Posted on 2016/11/10 Thu. 22:59 [edit]

CM: 2
TB: 0

カウンター

最新記事

カテゴリ

ブログ開設から

カレンダー

プロフィール

全記事表示リンク

ブログランキング

カテゴリ別記事一覧

リンク

▲Page top