インプリウス乗りnox

2015年3月21日に愛車GC8インプレッサを手放して2016年2月5日よりZVW55プリウスになりました。2016年12月15日癌が発見されました

1130

リンゴ大人買い  

買って来たリンゴはコチラ
DSC06517.jpg
左から
群馬名月4000円
シナノゴールド2000円
サンフジ2000円
の3箱計8000円分
こんなに食べきれないけど、配ったりすればね
あと、青・黄・赤リンゴ揃うと信号みたいじゃん?w

noxが欲しかった群馬名月が、朝一番だったのに、この1箱しか置いてなかった。もう、即買い。他より高いけど構わない
nox一押しのリンゴ
2000円箱は、形が悪かったり割れてたり痛みそうな物が多いんじゃいかな?
シナノゴールドは長持ちする品種らしい
そして、福引を回したら母親が当てた!
DSC06519.jpg
リンゴを!しかもサンフジ!
リンゴを買ってリンゴを当てるとは・・・運営側もリンゴ市でリンゴを買う人ばかりなんだから少し考えてよw
ご贈答用だから良い物なんだろうけども・・・
コチラは丁度、代車交換に行く機会だったので、長期間代車を借りたお礼にディーラーマンにプレゼントしてきた
Amazonみたいに送料無料で送れるなら、ココでプレゼントしても良かったんだけどねw

Posted on 2015/11/30 Mon. 23:11 [edit]

CM: 8
TB: 0

1129

なんぶりんご市  

南部町にて、りんご市と言うイベントが開催
その名の通りリンゴを売る場所。
リンゴは津軽が有名なんだけど、コチラでも規模は小さい(津軽と比べて)けど作っている農家は居るのです
DSC06508.jpg
朝早く、イベントが始まる前に到着した
そうじゃないと駐車場が混むしね。
DSC06511.jpg
建物内でも食べ物を売ってたり、リンゴを買うと先着で福引券が貰えるので、ここでくじを回せる
DSC06509.jpg
基本は大量買いになるので木箱で購入。コレが青森スタイル。少量なら段ボールも有るけど、やっぱりリンゴと言えば木箱だね
DSC06510.jpg
様々な種類が様々な値段で売られている
ご贈答用の高い有袋リンゴや家で食べるB級の安い物まで。
何個入っているかは数えた事ないけど、手前のが2000円のようで。

Posted on 2015/11/29 Sun. 20:31 [edit]

CM: 6
TB: 0

1128

代車20万キロ突破  

先日noxが借りている代車の走行距離が20万キロを超えた
DSC06262.jpg
凄いね
最近の日本車の耐久度は素晴らしいからエンジン自体は持つだろうけど、他の場所がガタが来始めて修理費用が掛かったりするからココまで乗らない
noxも16万キロ近かったから手放した理由の1つでもある
でも、どこも異常は無いし不調な個所も見当たらなかった。税金さえ安ければ持ち続けたかったけどね
そんな代車が、12月に車検が来るらしい
廃車にするのか判らないけど、noxの車が届くまで代車の代車を借りる事にw
明日、この代車ともお別れ。次は、どんな代車が来るやら。また汚いんだろうか。さすがに寒くなって洗車が厳しい季節なんだけど・・・

Posted on 2015/11/28 Sat. 18:35 [edit]

CM: 0
TB: 0

1127

東北にしか無いのか?  

DSC05832.jpg
噂では焼きそばバゴーンって東北限定らしいけど、本当なのかな?
珍しく安く売ってたから買った。カップ焼きそばって130円くらいする上に、お湯捨てる手間が掛かるから面倒w
青森県はカップラーメン消費量が日本一らしい。カップ焼きそばもカウントされているんだろうか?
ちょっと前に、ペヤング騒動が起きてたけど、コチラじゃペヤングってマイナーなイメージなんだよねぇ
マルちゃんと言えば袋麺の塩味も、県外じゃ出回っている数が少ないらしいけど、本当なのかな?

Posted on 2015/11/27 Fri. 20:51 [edit]

CM: 4
TB: 0

1126

コタツと猫  

ここ最近、青森は朝晩が寒くなって来た
そうなるとコタツとストーブの出番
ネコ達が大好きな季節の到来。人が居る部屋だけ暑いくらい暖める。だからドアを開けると寒い
DSC06207.jpg
家主猫も、こんなダラしない恰好になってしまうコタツの魔力w
DSC05672.jpg
舌を出している姿も可愛いけどね

Posted on 2015/11/26 Thu. 22:14 [edit]

CM: 4
TB: 0

1125

青森県三沢市スパハウスかわむら 350円  

青森県三沢市中央町
営業時間10時~24時
定休日第一月曜日
料金350円
サウナ無し
電気風呂無し
露天風呂有り
シャンプー無し
その他
座湯有り

Posted on 2015/11/25 Wed. 20:26 [edit]

CM: 0
TB: 0

1125

青森県三沢市 平畑温泉320円  

青森県三沢市岡三沢
営業時間6時~23時
定休日
料金320円
サウナ有り
電気風呂有り
露天風呂有り
シャンプー無し
その他
打たせ湯有り

Posted on 2015/11/25 Wed. 20:16 [edit]

CM: 0
TB: 0

1124

土曜のパーティ  

今回は小さな店を貸し切って開いた最終的に女性11人男性8人の大所帯となった
でも、開始時間が7時なのに7時半の時点で女性全員揃って男が3人と言う異常事態!
しかも座敷には入りきらずカウンター席も使うから女性が二手に分かれるため男が足りない状況でスタート
せっかくの集まる場なのに、勿体ない。
座敷は任せてnoxはカウンターの女性と話す事に。幹事だし座敷の飲み物が無くなったらnoxがビールを注いだりしなきゃイケないからカウンターにしか居れないってのもある
結局最後まで、noxは座敷の人とは話す事が無かった。始まる前は席交換も考えてたんだけど、あまりの大人数で移動も困難だし皆盛り上がってたし良いかな?
8時すぎから、男が集まり出したので、強制的に女の間に入れてやった。じゃないと、なぜか男の隣に座ろうとするし。
何とか、賑やかに成功したけど、今回は疲れた。次は新年会とリクエストが来るが参加する方は楽だけど、コッチは大変なんだよねぇ

Posted on 2015/11/24 Tue. 22:19 [edit]

CM: 2
TB: 0

1123

大学芋  

最後に、安納芋の大学芋
細い芋をスティック状に切って素揚げする
その間に砂糖をフライパンで熱して液状にした所に醤油・塩・ゴマを入れて混ぜ合わせて素揚げした芋を投入して混ぜ合わせる
今回はレシピ見ずに適当に想像して作ったけど、美味しかったからコレで合ってると思うw
DSC06441.jpg
お菓子じゃないけど、天ぷらや焼き芋も美味しかったよ。コレは来年も植えないと。去年はシルクスィートって芋も植えたけどインパクトが無かったから今年は安納芋だけに絞った。

Posted on 2015/11/23 Mon. 20:10 [edit]

CM: 4
TB: 0

1122

芋饅頭  

芋ようかんの量が少し多く市販の羊かんより、ちょっと柔らかめなのでアレンジを加える事に。
DSC06499.jpg
麦饅頭はnoxが昔、和菓子屋のお菓子作り教室に習った物
まず芋餡を丸める
小麦粉とベーキングパウダー(ホントはイスパタ)水・砂糖を混ぜて練り生地を作ったら薄く延ばして餡を包む
生地は、真ん中は厚めで回りを伸ばしていく感じで
多少形が悪かったりするけど、蒸すと意外と何とかなるんだよ
DSC06500.jpg
こんな感じに。
蒸す時間は強火6分中火4分くらい蒸すと、こんな感じに膨らむ
膨らむのを考慮してスペースを開けて置く事。
DSC06503.jpg
こんな感じ。意外と何とかなるでしょ?
DSC06504.jpg
白い皮に芋餡の黄色で卵みたいじゃない?
卵饅頭って名前でも良いかもね。
ただ小麦粉が無くなったから10個ちょっとしか作れなかったけどね。

Posted on 2015/11/22 Sun. 22:51 [edit]

CM: 4
TB: 0

1121

芋ようかん  

今日は、またnox主催のパーティ
恒例の、お菓子はサツマイモを使おう。いつもならスィートポテトかパイがベターだけど、先日あるブロガーさんの記事で芋羊かんを買っていたのを見たので、食べたくなったw
DSC06493.jpg
まず皮を剥いたサツマイモを水に30分ほど浸してあく抜き。
今回はカボチャも皮を剥き一緒に蒸した
DSC06494.jpg
次は漉すかマッシュか好みで選んで良し。ただサツマイモの繊維質が舌触りを悪くするので漉した方が滑らかになるでしょう
その場合は手早く漉す。熱い内に砂糖を混ぜないとイケないから。
DSC06495.jpg
こんな感じ。カボチャは水分が多いから最後に漉す
芋だけでも、良いんだけどね。noxは7:3くらいで混ぜてみた
砂糖は重量の5分の1くらい。.塩を少々
DSC06496.jpg
ココでゼラチンや寒天を使って固める方法もある(普通の羊かんはコッチだね)
でも芋感を強めたいので今回は無添加で。
水分が多いので熱して飛ばす。この加減で硬さ調整。熱い時と冷めた時じゃ硬さが変わって来るので冷ました時の硬さをイメージして調整しないとイケない
まぁここら辺の加減がプロの腕前の凄さなんでしょう
DSC06497.jpg
水分を飛ばしたら熱い内に型に入れる容器を汚したくないなら先に容器にラップを掛けて置く
型に入れて、ある程度均したら上にラップを掛けて平たい物で押し付けて固める
その後、冷蔵庫で冷まして完成。カボチャを入れたからか火を通したからか少し茶色になった



Posted on 2015/11/21 Sat. 12:38 [edit]

CM: 4
TB: 0

1120

サツマイモ収穫  

少し前の話だけど、植えていたサツマイモを収穫した。
安納芋の苗を植えっぱなしで放置した結果
DSC06154.jpg
こんな感じ。安納芋は今年で3年目。最初は、不作で去年は出来たけど小さい物ばかりだった。
さて今年は・・・
DSC06159.jpg
細身ながら結構採れた!太いのもチラホラ。年々土がサツマイモ色に染まってきているんだろうかw
それとも春先に無くなったチビ野良ネコズを近くに埋めたからネコズが見守ってくれたのかな?
DSC02980.jpg
ありがとね


さて植物の中には低温にする事で甘味が増す物もあるみたいだけどサツマイモは暖かい地方の植物だから10℃以上で保存するのが好ましい。水気は厳禁で土を軽く落とす程度で保存する
日光に当てる事でデンプンが糖分に変わるとか言う話もあるし、採りたてより時間を置いた方が良いと言う話もある。
なので、数日放置して新聞紙に一個ずつ包み保存する事に。
ちなみに加熱する時は70℃くらいがアミラーゼがデンプンを糖に分解してくれる活発温度らしい
それを長時間加熱する事で甘いサツマイモを食べれる。だから直火や電子レンジより石焼の方が低温長時間で加熱しやすく理に適っている調理法かも知れない
安納芋は、元々甘い品種だからね。なるべくアルミホイルを厚く巻き炭の中(底の方が良いかも?熱は上に上がっていく気がするし)に投入。上手く行けば皮は焦げるけど中身はネットリの焼き芋が出来る。
新聞紙を水に浸けて巻いた上にアルミを巻く方法もあるみたいだけど、これだと焼き芋じゃなく蒸かし芋になるからオススメしない。


Posted on 2015/11/20 Fri. 22:54 [edit]

CM: 2
TB: 0

1119

リンゴ商品  

ある意味、コレもカオスフードなんだろうか
DSC06178.jpg
リンゴ味のポテトチップス
お前はリンゴなのか?ジャガイモなのか?
甘い系のポテトチップスは初めてだけど、食べてみたらnoxはダメだったw
甘しょっぱいとかなら良いけど、甘いだけのポテトチップスはnoxの味覚の概念を取り壊す事が出来ずに残念な結果に終わったよ・・・
DSC06179.jpg
コチラは美味しかったけどね。アルコール3%商品が飲みやすい。1%なら飲む必要性は感じられないしw

Posted on 2015/11/19 Thu. 21:56 [edit]

CM: 6
TB: 0

1118

りんごの季節  

青森と言えばリンゴ。そんなイメージが強い県だけど、リンゴって大半が津軽方面なんだよねぇ。
おそらく県外から見る青森のイメージの大半は津軽の事だと思う
まぁだからココでnoxが南部の方の紹介をしていると言うのもあるけど。
今回は青森のイメージ通りのリンゴ

noxもリンゴは嫌いじゃない。種類によるけど。県外のリンゴ売り場が、どんな感じか判らないけど青森じゃ、この時期はスーパーでも何種類もリンゴが売られている。
ジョナゴールド
金星
王林
紅玉
世界一
むつ
フジ
など時期をズラして収穫されて常時何種類かが置かれている。
でも、ドレがnoxが好きなリンゴか判らないw
だって袋開けちゃうと色しか違い無いし・・・
noxが一番オススメのリンゴは群馬名月
文字通り群馬で消費量が多いリンゴらしいけど、最近やっとコチラのスーパーでもチョコチョコ見るようになった品種
見た目は青リンゴだけど、天辺が少し赤くなっている場合もある。甘味が強くてサッパリしているリンゴでnoxの一番お気に入り。でも、今は我慢。もう少ししたら大人買いする予定だから。
DSC06434.jpg
今回買ったのは、初品種あいかのかおり
聞いた事が無い品種だったので買ってみた
DSC06435.jpg
他のリンゴよりも身が固くリンゴの味がするけど、そんなに甘くは無い感じ。食べ応えはあるんだけど、歯の弱い人は厳しいかな??まぁガリガリまではイカない。多分、固い柿と同じくらいの固さ。

Posted on 2015/11/18 Wed. 21:39 [edit]

CM: 6
TB: 0

1117

ブラックストーン8年3600円  

秋田に行った際に買って来た
DSC06489.jpg
ブラックストーンの8年物
ブラックストーンとは秋田の焼酎で、米で出来た焼酎なんです
原料は酒粕と米麹のみ。アルコール度38%
米所で酒所の秋田で作られた焼酎だけど、秋田でしかコレは販売していないかも。
通常のブラックストーンは、見かけるんだけどね。
通常の黒石はウィスキーの個性を強くしたような感じ。ガツンと来る香りと鼻から抜ける感じは、高いウィスキーのような上品さは無く荒い感じだから好みは別れるかも知れない。ウィスキーを飲めるなら飲めると思う。
noxは黒石をロックで飲んだけど、田沢駅前の店でコレを見つけたので購入。
8年も経てば味も変わるかも知れないし。5年物もあった気がする。今週末に飲み会があるから、その時にでも開けよう。
ちなみに、黒石と8と言うと青森には黒石八郎と言うローカルタレントが居るw

Posted on 2015/11/17 Tue. 21:12 [edit]

CM: 6
TB: 0

1116

秋田県鹿角市 奥奥八九郎温泉無料  

秋田県鹿角市小坂町
営業時間24時間
定休日無し
料金無料
サウナ無し
電気風呂無し
露天風呂有り
シャンプー無し
その他
何も無し

DSC06461.jpg

Posted on 2015/11/16 Mon. 22:04 [edit]

CM: 0
TB: 0

1116

秋田県仙北市 鶴の湯500円  

秋田県仙北市田沢
営業時間日帰りは3時まで
定休日
料金500円
サウナ無し
電気風呂無し
露天風呂有り
シャンプー無し
その他
洗い場無し

Posted on 2015/11/16 Mon. 21:49 [edit]

CM: 0
TB: 0

1115

秋田温泉旅  

友人と3人で秋田へ温泉ドライブへ行ってきた。高速で岩手県盛岡まで行き、雫石を通り秋田へ横断
最初に向かったのは乳頭温泉郷
温泉街らしく、さまざまな温泉施設があるが、行ってみたかった場所が鶴の湯
DSC06447.jpg
古そうな建物が並ぶ温泉施設。
この茅葺屋根の建物は宿泊施設らしい
DSC06453.jpg
昭和にタイムスリップしたかのような雰囲気
DSC06455.jpg
茅葺屋根の公衆電話ボックスがある。
DSC06450.jpg
DSC06451.jpg
川が流れている先に露天風呂がある。写真のススキが無い場所から判るけど小道の奥の部分が温泉と言う丸見えスタイル
なので小道から男の露天風呂(一応混浴と言う名目)は丸見え。小道の先に脱衣所があり、その更に奥は女性の露天風呂らしいので女性も通る事になるんだけど、色々と良いのだろうか?でも男が丸見えだと文句を言えば器が小さいみたいな事になるけど、コレが男湯と女湯が逆なら女性は絶対、文句言うよね。まぁ根底が違う生き物だし仕方ない。平等とか騒ぐのも片方だけだし、都合の悪い所は平等にさせて良い所の旨みだけは残そうとする平等運動だから。
他にも屋内に温泉があるけど4人入れば一杯な浴槽が2つと銭湯の浴槽の半分程度の浴槽があるだけで、その内2つは少し温いので注意。そして体を洗う場所も無いから道具はタオルだけで良い
屋内と露天は繋がっていないので一度着替え直す必要があるの注意。おそらく屋内は宿泊客用だと思う(日帰り客は3時まで)
露天は広いけど、湯の出が一か所なので遠い場所は温い。そして底が砂利なのは初体験物凄い違和感だし歩き辛い。お湯の色も乳白色なので底も見えないので岩や、沈んだ葉などに注意。かなり葉っぱは気持ち悪い。
でも風景や雰囲気は良い場所。写真を撮りに行くならオススメかも。

DSC06459.jpg
DSC06457.jpg
入浴後、田沢駅前の施設内にある、そば五郎と言うソバ屋で食べる事に。
天ざるはエビ・カボチャ・シイタケだった。エビは食感も良くてソバも美味しかったから、また期待レベル
DSC06460.jpg
同施設内には日本酒の利き酒と言う名の試飲場所も有る。一杯108円。御覧の通り種類も豊富。勿論、購入も可能。
駅の近くだから電車旅で酒好きなら最高かも。
その後は秋田を北上する事3時間以上。次の目的地も秘湯。しかも、かなりエキサイティングな秘湯らしい
判りやすい経路としては小坂北ICを降りて282号線を少し北上する
DSC06486.jpg
すると、この看板が見えるので右折。このあすなろって場所に向かうようなルートになる
その道は村の中の道で本当に大丈夫か不安になるレベルだけど、看板から約3キロ程走ると
DSC06485.jpg
真っ直ぐ進むと林道への砂利道が見えてくる(舗装路の方は左へカーブしている)
砂利道を更に3キロくらい走っていく。ココでも更に本当に有るのかと不安になってくる
途中2度大きな分岐があるので両方とも左へ
ここで迷ったらアウトだよ。
DSC06484.jpg
この看板を左へ曲がると目的地は近い!!
DSC06461.jpg
山道のなかに突如現る開けた場所。ココが秘湯の八九郎温泉
DSC06462.jpg
DSC06478.jpg
なんと温泉が湧き出ているではないか!!
まさに大自然の中の露天風呂だ!
でも違和感を感じませんか?
DSC06480.jpg
DSC06481.jpg
はい。ここ実は道路の隣にあるんです!
当然、駐車所や脱衣所なんて有るハズも無く、路肩に止めて近くで服を脱いで入るスタイル
しかも、この時は小雨が降っていたから服を外に置く事は出来ないから車で服を脱いで靴だけ履いて柵を跨ぐ事に。
温泉が湧いて誰かが作ったんだろうけど、管理はされていないため起こる事、全ては自己責任。当然無料だけど。
誰かが来たら非常に気まずい、てか先客が居ても気まずい。脱衣所が無いから出る時は裸で外で着替えるんだもの。
処理済~DSC06471
男同士だから来れる秘湯でもあるw
秋田で男旅をするなら立ち寄るのも良いかも。
熊出没注意の看板が・・・ちなみにお湯は鉄臭く湧き出ている場所は結構熱め。なので写真手前くらいが丁度良いけど、天然ジャグジーを体験するのも良いかも。
ここの底も当然だけど砂。そして洗い場が無い。
2か所とも洗い場が無く臭いがキツかったため頭が洗えず旅行は堪能出来たけど体をリフレッシュ出来なかったため青森に帰って来てから本日3ヵ所目の風呂に行き体を洗い流した。やっぱり温泉は心だけじゃなく体もリフレッシュ出来ないとねw

Posted on 2015/11/15 Sun. 21:43 [edit]

CM: 6
TB: 0

1114

エクスペリア充電スタンド2999円  

noxはタブレットでエクスペリアZUltraと言う6.4インチと少し大きめの物を使っている。スマホじゃネットや動画を見るには小さすぎるし撮った写真を見るにも物足りないからね
エクスペリアは防水だからUSB充電をするには蓋を開けないとイケない
その作業が面倒だし、蓋が緩くなりそうだから家では充電スタンドを使っている
コレが便利でマグネットでカチッと固定されて置くだけで充電できるから便利
なので車用にもスタンドを購入した
DSC06189.jpg
型式が2通りあって海外版と日本版なのかな?今回は日本版を選んだら写真のように配線バージョンが届いた(DK30)
海外バージョンはスタンドにマイクロUSBを差し込むタイプなので長さも調整出来るし線が劣化したら取り替えれるみたいで便利だったのに(DK31)その時の記事はコチラ
しかもアマゾンで買ったらバルク(箱無し)で届いたよ。まぁ箱は要らないんだけどさ
ブログ見返したら当時の海外の方が安かったみたいだし。その時に2つ買うべきだったかな。買った時の価格を見返せるからブログに記録しておくと便利だね

Posted on 2015/11/14 Sat. 22:34 [edit]

CM: 0
TB: 0

1113

ピンクグレープフルーツの梅酒とネコズ  

最近飲んで美味しかったのはコレ
DSC06228.jpg
梅酒カクテルのピンクグレープフルーツ味
梅酒なのかグレープフルーツなのかハッキリしろって感じだけど、両方って感じの味
ロックだと味が濃いからサイダーなどで割ると良い
そして買った時期がハロウィンのせいかキャップに帽子が付いてきた

こんなサイズじゃ指しか入らないし使い道が判らない
せっかくだから輪ゴムを付けてネコズに被せよう
DSC06239.jpg
DSC06243.jpg
noxのお腹の上に乗って来た家主猫に被せてみた
家主猫は、noxに対して甘えん坊で何をしても大抵我慢してくれる。noxの後ろを追いかけてくるストーカーでもあるw
お風呂に入って出てくると脱衣所で待ってたり、トイレにも付いてくるし出勤前にnoxの前にゴロンとなって甘えてくると早く行かないとイケないけど撫でたくなる
DSC06266.jpg
もう一匹の茶虎猫に被せたら思い切り不満そうな顔された・・・
DSC06270.jpg
家主猫は、まんざらでもなさそうね
髭が凄く長いけどね

Posted on 2015/11/13 Fri. 20:01 [edit]

CM: 4
TB: 0

1112

旧車ミーティングin三沢その他外車編  

しばらく続いた、このシリーズもラスト。車自体に興味がある人が減っている中、古い車が好きな人なんてニッチだけど、集まると意外と多い事に驚き
noxは外車に興味が全く無いレベルなので車種は、ほとんど判らないし写真も一枚ずつくらいしか撮らなかったけどw
処理済~DSC06347
BMW。なんかデザインがアンバランス。目が離れすぎなのかグリルが狭すぎなのか。昔から豚鼻は健在だったのね

処理済~DSC06400
処理済~DSC06401
多分アメ車。Theアメ車って感じの風貌だものw
同じ車種かな?コレ後部座席に試乗出来るイベントで科学館の敷地内をグルリと回る事が出来る。凄い燃費悪そう・・・

処理済~DSC06403
コブラって車っぽいけど、どうだろ??ホント外車は知らないので。

DSC06417.jpg
今話題のVW。ビートルかな?ホイールが滅茶苦茶小さいんだが今じゃタイヤも特注になるんじゃないかな??

処理済~DSC06364
ボルボだって。ボルボって頑丈で角ばったイメージだったけどね。バックランプが見当たらないけど大丈夫なんだろうか。マフラーの出方も凄いねw

処理済~DSC06361
処理済~DSC06394
係員が意図的に並ばせていたロータス3台。真ん中の白いのはエリーゼ。確かトヨタのエンジンじゃなかったっけ??
所謂昔のスーパーカーって言うのは空気抵抗の逃がしのイメージなのか低く角ばって平らなボディが多かった気がする。今は、そんなデザインの車が無いし、そのデザインは間違いだったって事かな?

処理済~DSC06414
最後は一台だけハーレーが混じってた。バイクに関しては全く分からないので古いのか、どうかも判らないw
DSC01163.jpg
これくらいのハーレーなら古いのは判るけどw
ちなみに前に言ってたツカハラミュージアムで撮った物。

様々な旧車が有るけど、感想としては
今の車はドレも似たデザインだと言うが昔からそうだった
その時代の流行りがあるのか似たようなデザインが多い。今の車会社は、独自イメージを出そうと自車デザインを似たようなデザインで、まとめている所が多い。
どちらがカッコ良いかは思い出補正も含め個人の価値観。少なくても箱型やクーペが主流だった旧車は使い勝手は悪いよね。
でも、ソレが良いって言う人も居るんだろう。数十年後、2000年代前半はミニバンって言う箱型が流行ってたのね。なんて旧車イベントが開かれているかも知れない。
ただの足だと使う人も多いが車会社は、様々な車を作り、その技術と資金が今の車を作り上げてきた。沢山の人の思い出と笑顔を生み出すと同時に沢山の命を奪ってね。いっそ道路を電路にして人が進入すれば感電するってなれば事故も減るかもね。

Posted on 2015/11/12 Thu. 22:56 [edit]

CM: 2
TB: 0

1111

旧車ミーティングin三沢その他国産車編  

他にも国産メーカーは有るけど。今回は、車種が少なかったメーカーは合わせて紹介
DSC06344.jpg
スバルの360。雪国だからスバルは多いかと思ったけど、意外にもコレ一台
もっとレオーネとかアルシオーネとか居るかと思ってたけど・・・
アルシオーネと言えばnox的にトヨタが最近出したミライに似ている気がする
260px-1992-1997_Subaru_SVX_coupe_02.jpg
アルシオーネ
mirai1411_02_s-618x429.jpg
ミライ
結構似ている気がする
2015Prius_Rear2.jpg
新型プリウスがミライに似ていると言う人が一部で居るけど、どこが似ているんだろうか。
mirai1411_10_s-618x366.jpg
ミライインパネ
2015Prius_Inpane-600x400.jpg
プリウスインパネ
内装が似ていると言う意見もあるが、ミライは左右非対称デザインでプリウスはシンメトリーデザインだから別物だと思うんだけどね。車を知らない人から見れば似ているんだろうか?

処理済~DSC06415
ダイハツミラとスズキアルト。共にターボ。昔のターボ車=ダクトなイメージがあって好き。noxがインプを選んだ理由もダクトが有るって言うのもあったから。今はスバル以外で見なくなったけどね。
処理済~DSC06273
スズキだからジムニーかな??
まるで保存しておいたかのような綺麗さ。
DSC09419.jpg
スズキのマー坊ことマイティボーイ。展示されていたけど弟が乗っているから撮らなかったので弟マー坊(少し前バージョンだけど)を。

処理済~DSC06379
処理済~DSC06381
最後はいすゞ!ベレット!おそらくGTR!?noxが乗ってみたい車が、このべレG。純正で黒いボンネットだったみたい。
テールランプが立体的なんだね
今では普通車を作っていない、いすゞだけど昔は作っていた。他にもピアッツァとか変わったデザインが特徴的な車も有るんだけどピアッツァは見た事ないや。

Posted on 2015/11/11 Wed. 21:46 [edit]

CM: 2
TB: 0

1110

旧車ミーティングin三沢三菱編  

三菱・・・最近元気が無いよねぇ
何をウリにしているのかすら判らない
PHEVも一車種しか無いし、EVも軽しか無いし・・・やる気すら感じられない気がするw
でも去年アウトランダーを試乗したけど、結構良かった。シフトノブが変だったけど。ただPHEVは高すぎる
400万くらいする。後150万くらい安かったら売り込めると思う。noxは現状のインフラ状態ではPHEVがベストだと思っているので。ハイブリッドと、値段差が少ないならPHEVも有りだと思う。差額は25万くらいまでかな?車庫に専用スタンドを建てる費用や建てたら次回もPHEVにしないと邪魔にしかならない事も考えるとコレ位が限界じゃないかな。スタンドを建てる以上、月極めじゃ無理だから乗れる層も絞られるし。
処理済~DSC06280
処理済~DSC06286
360って書いてあった。2ドアって後ろの使い勝手が悪そう。しかもドアノブを見ると前に付けられているから普通の車と逆の前開きなのかな?デザインは今見るとレトロで小洒落ている感じがするけどね。
処理済~DSC06348
処理済~DSC06345
コレはミニカ。フロントが先程の車と似ているから調べてみるとミニカの前身が上のライトバン360らしいね。ソレを乗用車型にしたのがミニカ
飛び出すテールレンズなのね。しかも、コレにチャイルドシートを付ける強者っぷりw
DSC06346.jpg
ハンドルがコレだよ?オモチャみたいだし、取れそうw
エンジンキーの挿す位置も凄い所に付いてるのね。ヘッドライトもボタン式とか今じゃ珍しい。
処理済~DSC06408

三菱のエクリプス
日産の180みたいな感じ。リトラクタブルのヘッドライトってスポーツ感があるね。今じゃ禁止されてしまっているけど。雪国じゃ凍ってライトが出て来なくなりそうw
処理済~DSC06382
DSC06383.jpg
GTOって書いてあるから三菱かな?アメ車みたいなデザインだねぇ
ヘッドライトが白ってマスクしているみたい。


Posted on 2015/11/10 Tue. 21:12 [edit]

CM: 2
TB: 0

1109

旧車ミーティングin三沢マツダ編  

最近、勢いが付いた会社なイメージ。それまでは、ひっそりと固定客向けだった気がする。値引きが凄いってね。
今のマツダデザインはカッコ良かったんだけど、全部が同じ顔していて違いが判らないw
共通点があるとかじゃなく二卵性かってくらいソックリで飽きてきたかな。新型発表しても、前から有ったじゃんって感じにしかならなかったし。
そんなマツダも昔は色々あった
DSC06419.jpg
このマークで何か判るようならマニアか世代w
noxも見た時は判らなかった
処理済~DSC06420
DSC06421.jpg
名前が書いて無ければ外車かと思ってた
マツダのキャロルだそうで。
グリルレスなフロントマスクに、ぶった切ったようなリア。曲面ガラスが面倒だったのか??10年くらい前にトヨタのWILLって変なデザインの車が同じようなリアガラスだった気がするけど昔からあったのね
キャロルは一応今でも名前はある。名前は有るけど、スズキのOEMでマツダオリジナルじゃないから墓石みたいな物かな。名前だけ残しても本体が無いんじゃ意味が無い
そういやコレは何故か白ナンバー。
処理済~DSC06296
処理済~DSC06297
おぉコレってサバンナでしょ?初めて見た。確か初代RX7
確かサバンナってのは、もっと前から名前があってRX-3と言うのが無かったっけ??写真で見るとコレも凄いカッコ良い
隣も同じかと思ってたら写真編集している時に気づいたけど違う車だったw
多分右はトヨタのMR2(AW)だと思う。コレだけリアからの撮影が無かった。
だって次のマツダ車に目移りしちゃってw
処理済~DSC06313
処理済~DSC06310
コレってコスモじゃね?
コレも初めて見た!!確かマツダ初ロータリーだっけ??
もともとロータリーエンジンは古くから理論上は出来るハズだった。ソレを外車がベースを作って問題は有るけど発売したハズ
ソレをマツダは問題を解決して市販車に乗せた。言わば世界初のロータリー車(noxは動かない車は鉄くずでしかないと思ってる)
以降、マツダのロータリーは有名となり、名車を作り上げてきた。この辺りからも日本車の技術力の凄さって判る。
現在は環境問題が克服出来ずに作られてないけど、マツダ=ロータリーの代名詞なのでマツダも諦めていないようで先日の東京モーターショーでもコンセプトが発表されたり待ち望んでいる人は居るみたい。ただ最初にも言ったけど今のマツダはデザインがね・・・
DSC06311.jpg
この車の特徴的なのは円盤型UFOみたいなデザイン。車の真ん中に人が乗っている感じ
コスミックって宇宙のって意味があるし、コスモも円盤のイメージでもあったのかな?
処理済~DSC06288
コレって昭和だっけ??マツダのAZ-1と言う車。ホンダビート。スズキカプチーノと3人で軽スポーツABCと呼ばれいた
ビートと同じくミッドシップだが、コレの特徴は写真で見て判るようにガル(かもめ)ウィングドアの車。
背景に飛行機が居るせいで、AZ-1も飛びそうな気がするw
丸目なのがnox好みじゃないけど今風の縦長切れ目ライトだったら欲しいかも。昔は軽でも色々なデザインで出ていたんだね。今は、どこも同じようなデザインばかりだけど。

Posted on 2015/11/09 Mon. 21:20 [edit]

CM: 6
TB: 0

1108

旧車ミーティングin三沢ホンダ編  

noxの中では十年以上前まではトヨタ・日産に続き国産三大メーカーの1つだった。
無駄な拘りを技術力で無理やり実現させるスタイルは無理を通せば道理が引っ込む的な変態的拘りがあったイメージ。雪国と言う事もあってnoxは嫌いだけど、拘りを持つ事は貪欲に進み続けるなら良い事でもある。昔のホンダは、そうだったけどね。
最速に拘る日産と走りに拘るホンダだと思ってたら、今じゃシビックがターボ積んでNSXが4WDだっけ。フェアレディZの時も思ったけど、名前を引く次ぐならソレなりの覚悟が欲しいって古い人間だから思っちゃう。
処理済~DSC06274
処理済~DSC06275
そんなシビックの過去は、こんな感じ。
noxの知らないシビックのイメージだけど、昔からRSってグレードは有ったのね。
処理済~DSC06423
処理済~DSC06285
ホンダのZ。Zと言うと日産のフェアレディと名前が被っているけど・・・コイツの酷いのは2代目がミッドシップエンジンになって車高が高くなりSUVぽくなった事。何一つ被って無い別な車に変貌を遂げた
処理済~DSC06427
ホンダはオープンカーに拘る事も多かった。このビートも軽ながらオープンカー。noxの友人が持ってたけどMR2シーターで狭くカートみたいな感覚。そして何が凄いってターボが無いのに軽の自主規制馬力の64馬力を叩きだす。軽の歴史上唯一のスペックのホンダらしい変態ぷり。軽だし決して速くは無いんだけど、コンパクトで操作しやすく走る楽しみは、備わっている。
処理済~DSC06428
同じくオープンカーのS600のコンビ。
DSC06333.jpg
内装は、とてもシンプルだったけど純正じゃないのかな??
S600の事は詳しく知らないけど昔のホンダはSシリーズがあったハズ。

最近ホンダはS660と言う軽自動車を出したけど、名前からするとビートと言うよりコッチの後継機となるんだろうか?
ただターボ付きだし、ビートのような拘りも感じられない今のホンダらしい車。まさか10年前にホンダが、こうなるなんて予想してなかった・・・。時代の流れなんだろうかホンダが流れに乗りきれていないのか判らないけど。今は国産車と言えど世界販売を考えて設計しないとイケないから、昔とは状況が別物だろうけどし最近の車は安全性や環境性・燃費など様々な物を求められているせいもあり重くなりがち。だから、スポーツとして走るにしても幅広にしてタイヤを太くしないとイケなくなるかも知れないけどね
noxの知り合いにS660を買った人が居るけど走りは結構、良いらしい。
昔のホンダ好きはアップル並みに信仰化しているから、走らせる楽しさだけに拘るホンダを、どう見ているのやら。
noxの友人がインテRを乗ってた時に乗せて貰ったけど、2LのNAで3ナンバーFFのくせに215のタイヤ履いてもホイルスピンするわハンドルも太くて持ちづらかったけど、操るって事だけなら物凄く操りやすかった。曲がる・止まるが素晴らしく、車の感覚が判る人ならコントロールしやすい仕上がりだったのは驚いたなぁ

Posted on 2015/11/08 Sun. 23:57 [edit]

CM: 4
TB: 0

1107

旧車ミーティングin三沢トヨタ編  

処理済~DSC06276
言わずと知れたトレノ。特に説明無し。10年程前に、若者に超人気となり、乗って超ガッカリさせた車。ただの1.6Lに夢見すぎだw
処理済~DSC06410
同じくコレもトレノ。この頃はヘッドライトにプラスチックカバーが流行りだったのかな?横の赤いストライプが昭和臭さを感じさせる
処理済~DSC06362
処理済~DSC06357
コチラはセリカ。通称ダルマセリカ。ホント、この頃は車にニックネーム付けるのが好きだったのねw
彫りの深い目はカッコ良いなぁ
そういや昔のトヨタは頭文字がCの車が多かった
処理済~DSC06314
処理済~DSC06358
C繋がりでクラウンのワゴン。昔はクラウンにもワゴンが有った。ボロボロさが年季を醸し出している
後ろのフェンダー(左ウィンカーの真横)部分にダクトっぽい物が付いているけどクラウンカスタムって奴だからかな?
DSC06359.jpg
クラウンにも書かれているむつ湾スピードウェイ。その昔、青森県にもサーキットがあったらしい(今も小さいサーキットは2つあるよ)なんか曰く付きだった気がする
処理済~DSC06307
ボロボロ繋がりで白い車体がトヨペットのトラック。ドアが2枚ずつ付いているから一応4人は乗れるみたい
処理済~DSC06328
処理済~DSC06331
トヨペット繋がりで。何か判らないけどカッコ良い!グリル付近に王冠のマークが付いているからクラウンかも??ボンネットのアクセサリーがあるせいか、外車ぽく見えるけどトヨペットのエンブレムが有る
トヨペットって何だろう?今もトヨタ系列4社の中にあるけど。
DSC06330.jpg
リアの造形がエゲツないな。フィンのように尖らせてテールを付きだすとか、今じゃ有りえない(安全的にダメとかかも)
そしてデカデカとオーバードライブのエンブレムって事はATなのかな?
DSC06329.jpg
何かメーターがね。長細いの!
処理済~DSC06378
処理済~DSC06375
これもトヨペットマークだけど車種名が書いていない・・・1700ccと言う珍しい排気量でググるとコロナが出てきたけど・・・

ちなみに、八戸市にはトヨタの旧車が集まる博物館が有ります
ツカハラミュージアムと言う場所


東北道の八戸方面から八戸北ICを降りて3分くらいの場所
noxがオープン直後に行った時は2000GTやヨタハチ、カローラなどが沢山の車種が展示されていた。
隣の、もう1つのミュージアムは本当に古い車で判らん(木のホイールとか馬車の延長みたいな感じ)
そちらは外車も置いてあった気がする
旧車に興味がある人は是非。

Posted on 2015/11/07 Sat. 21:45 [edit]

CM: 4
TB: 0

1106

旧車ミーティングin三沢日産編  

ココからは、noxも詳しくないので間違いがあるかも。
と言うのも、コレからの写真を見れば判るけど昔の車って社名のマークが無いし車種名が判り辛い物が多い
更に、noxも当時は生まれてないから歴史も前に調べたくらいなので詳しくない(スカイラインとZは日産でも別格だから覚えてたけど)
処理済~DSC06299
まずスカイライン編でも出てきた写真だけど、今回は真ん中の車を紹介
ブルーバードのSSS(スリーエス)ブルーバードは今でもあるんだろうか?コレは1600ccらしいよ。スリーエスとは日産がブルーバードに初めて与えたグレード名でスーパー・スポーツ・セダンの略だっけな?スポーツタイプのグレードにだけ付けられる称号で、話ではSSSに乗るだけで運転が上手くなった気がするくらい通常グレードと走りが違ったそうで。
処理済~DSC06305
処理済~DSC06304
コレもSSSのマークがあるからブルーバードかな??
ただDUTSUN(ダットサン)と書いてある。コレは、詳しく知らないけど海外での日産の呼び名で良いのか?でもダットサンって車もあった気がする。最近でも海外でダットサンで販売してたような。
ちなみに昔、noxの弟はダットサントラック(通称ダットラ)を乗ってた。今はスズキ・マイティボーイ(通称マー坊)旧車が好きな訳じゃなくピックアップが好きならしい。会場にもマー坊があったけど、見慣れているから撮らなかったw
話はズレるけど、今回のモーターショーでスズキはマー坊の新型コンセプトモデルを展示した。スズキは最近、奇抜な小型SUVハスラーのヒットを受けて奇抜な小型ピックアップを作るつもりなのかな?最近の車(ハスラーもだけど)は、こんなんでヒットするのか?ってnoxが思うデザインが売れるので判らんw

処理済~DSC06309
処理済~DSC06318
この2台、実は同じ車種です(年代が違うけど)
今は無きセドリックと言う車
まるで別人な変貌を遂げている。てか茶色い方のセドリックが凄いカッコ良い見た目もマッスルアメリカンぽいし彫りの深いライトも今では斬新。そりゃ今と比べて昔のデザインの方が良かったって言うのも納得なくらい今回noxの一番のお気に入りデザイン。
処理済~DSC06321
所でセドリックには兄弟が居る。ソレがグロリア。セドグロのコンビ名で愛されていた2車種。今は珍しいけど昔だと、こういうのは結構あるハズ。販売店の違い
確か日産はプリンスと言う自動車会社を吸収したんだけど、当時に日産プリンスってディーラー名も残していたんだよね?今はレッドとブルーで別れているけど、特に違いは無さそう。ディーラー名が違うけど同じ会社。だから同じような車を違う名前で出してた。今でもスズキのMRワゴンを日産がモコで売っているけどOEMとは少し形態が違う気がする。他にもシルビアとガゼールとかもあるんだっけ??そういや、今回シルビアとか居なかった。爆発的な人気になったのがS13と言われる型のシルビアだけど初代やS10もカッコ良いんだよ。
処理済~DSC06354
そしてコレもグロリア。プリンスって書いてあるね。プリンス自動車の時からグロリアはあったって事かな?縦4灯のヘッドライトは変わっている。だからタテグロって呼ぶらしい。何となくキャデラックとかみたいなデザイン
処理済~DSC06377
コレもグロリアらしいよ??正直台数も多くて、ドレを撮ったかも判り辛く、写真をメーカーごとに整理するのも大変で記事を書くのも時間が掛かるw
覚えて欲しいのは日産が吸収したプリンス自動車にも名車はあったという事。話だとプリンスの歴史も不運だったらしいけどね
処理済~DSC06349
処理済~DSC06350
シンプルな前後のデザインにボディはクーペなのにリア窓が狭いセダン風なのはサニー。
サニーにもトラックがあってサニトラと言う愛称で親しまれた。そういや、最近の車は相性が付けられない気がするね。
車への愛着が無い人が増えたのか時代なのか。少し昔はスポーツカーは型式で呼ばれる事も多かったけど、スポーツカーも廃れソレも聞かない。時代は変わって行く。いつまでも昔の思想ややり方じゃダメなんだけどね。自動車業界や自動車評論家・雑誌はソレが変えられない年齢層が居座っているのが現実。

Posted on 2015/11/06 Fri. 21:33 [edit]

CM: 2
TB: 0

1105

旧車ミーティングin三沢フェアレディZ編  

日産にはGT-Rと肩を並べる、もう一台のスポーツカーが存在する
ソレがフェアレディZ。コチラも今でも名前が残されている
処理済~DSC06293
noxの父親も乗っていたらしい
コイツの特徴はアホか!ってくらいロングノーズ
処理済~DSC06294
こんなのT字路とか左右確認出来ねぇじゃん・・・だがソレが良い
昔のスポーツカーは割り切ってた。エアコンが無かったり人が乗せれなかったり。ソレがスポーツカーだって思えてた人が多かった
noxは嫌だけどね。だから4ドアのインプレッサを買ったし。全てを妥協せずに速さを手に入れる事が出来る。ソレがインプとエボの凄さ。
処理済~DSC06384
このシンプルさは今の車には無い気がする
処理済~DSC06352
確か縦2連のマフラーは純正なんだっけ?こういう所もカッコ良い
ただZ古いZについてはnoxは、よく判らない
240と呼ばれるZがあって、コレは海外仕様で2400ccだった。国内だと2000ccだった。そしてFMCでS130と呼ばれるようになったんだけ?あまりに正常進化すぎて、同時に比べないとnoxには違いが判らないくらい素晴らしいFMCだと思う。興味が有ればフェアレディZのWikiを見れば確実でしょう
処理済~DSC06295
おそらく、コレがS130Zだと思う(自信無いけど)
240Zはヘッドライトに更に透明なカバーが掛かっているのが特徴らしい。一番上の写真じゃ判り辛いけどコレも付いている。だからコレも240なのか?
ちなみにスカイラインのノーマルに付いていたL型エンジンと言うのがコチラに搭載されている。
フェアレディもGT-Rに負けず劣らず海外のマニアが多い車です。ただGT-Rと違い現行のフェアレディが受け入れられているかは不明だけど。
GT-Rは速さを求められる。外見より性能を重要視される。noxは普通ぽい見た目で速いのがカッコ良いと思うんだけどね。
だけど、フェアレディは、魅力を求められていると思う。仕方ないと言え、今のフェアレディは鼻も短くコレを同一車と言われると・・・って思ってしまう。
Z31までは好きだけどZ32から、アレ?ってなってZ33で、あぁってなった。
名前だけで魂を感じない感じ。フェアレディだけじゃなく最近の日産は、そういう風に映るんだけど、海外じゃ利益を上げているんだからゴーン社長の、やり方は間違っていないんだろう。
旧車が好きな人間はメーカーに金を落とす訳じゃないしねw

Posted on 2015/11/05 Thu. 20:54 [edit]

CM: 6
TB: 0

1104

旧車ミーティングin三沢スカイライン編  

三沢の航空科学館で旧車の集いがあった
DSC06399.jpg
しかも、このイベント昭和の車なら自由参加OK
ト言っても平成初期っぽい車も居たけど。
大抵が青森県のナンバーで青森にも、コレだけ旧車乗りが居たと言う事に驚き
noxが乗っていたインプレッサの初代でも平成5年生まれなので20年近く前だけど、それより更に前だからね
その時代を知らないが車好きとしては見に行く価値が有る。今車を作っているメーカーが昔作っていた物だからね。今と見比べる事で変化が判る
第一回は日産スカイラインに絞って紹介。日産は今でもスカイラインと言う名前で車を作っているハズ
スカイラインと言えば昔は日産の代名詞(正確にはプリンス自動車だが)
昔からスカイラインのGT-Rと言う車はレースで凄い戦績を上げてきて今でも日本でトップクラスの速さを誇る車で世界中にマニアが居る車
スカイラインが脚光を浴びたのはハコスカだろう
処理済~DSC06299
写真両端の車が通称ハコスカと呼ばれるスカイライン
処理済~DSC06300
上の写真の手前のハコスカと比べるとグリル部分のデザインが違うのがGT-R
他にもエンジンが別物
ノーマルはL型(コレも名機らしいけどね。後で紹介する車に搭載されている)のSOHC
GT-RはS型のDOHC
今の車の大半はDOHCだけど、当時は高価なシステム。昭和くらいの車はDOHC、TWINCAMや16VALVEやTURBOなんて、わざわざエンブレムやステッカーが貼ってあった時代(今でもハイブリッドとかのエンブレムが貼ってあるから変わって無いか)
処理済~DSC06367
スカイラインの代名詞と言えば丸形テール。でも初期のハコスカは四角いテールだったらしい。

ハコスカがFMCされたスカイラインは通称ケンメリ
処理済~DSC06338
北海道では未だにケンとメリーと言う観光地があるくらい当時のCMが有名だったらしい。今の車のCMで後世まで残るようなCMがあるのかな?CMで使われた曲だけは結構覚えてたりするけどね
ちなみに会場内では、当時の車のCMや80年代洋楽などが掛かっていて、その時代の洋楽が好きなnoxには堪らなかった。そして、昔は、わざわざ車のCMの歌詞がある歌があったのね(替え歌か判らないけど)。今は、ただ曲を使うだけなのに。
処理済~DSC06339
丸目テールを受け継ぐ
しかしハコスカの陰に隠れしまった理由はハコスカのインパクトが強すぎた事とGT-Rの製造台数が、極端に少なかった事だと思う。環境問題のせいで基準をクリア出来ずに数百台程度しかGT-Rが製造されなかったんだっけ?コレはGT-Xってグレードだけど、それでも珍しい
そして、この環境基準のせいで、GT-Rの名はしばらく封印されたらしい。
そして、代名詞を失った以降のスカイラインをnoxは、あまり知らないw
GT-Rが無くなったスカイラインでも唯一知られているのが鉄仮面の愛称のスカイライン
処理済~DSC06325
しかもスカイラインのワゴンときた。今じゃ考えられないけどクラウンにもワゴンがあった時期が有りました

なぜコレが有名になったかと言うと国産車で初のスポーツカーターボだったから。
日本の量産車で初めてターボを積んだのは日産のセドリックだった。だけど出力自体は、大して出ていなかったのかな?省エネ目的って言うのが理由だったらしい。今も規制だらけの日本の陸運だけど、昔は更にガチガチでターボすら認められてなかったらしい
まぁ一度ターボが付けば後は広がる。ココからスポーツカー=ターボの大馬力時代の幕開けだったのかな

DSC06412.jpg
おまけ。あるハコスカがボンネットを開いていた。昔の車は前に開くボンネットがあった。高速走行中に開けば困るからなのかな?整備性が、すこぶる悪そう。じゃなくて、その赤ヘッドは!?
DSC06413.jpg
RB26じゃん!これにブチ込むって事は、おそらくRB26DETT
ハコスカGT-RはS型エンジンを積んでいた。ターボ時代が到来しGT-Rは奇跡の復活を遂げ、また様々なレースで優勝し伝説を残した。その新生GT-Rのエンジンが名機RB26エンジン
時代を跨いで、GT-Rの融合か。邪道だなw
だが、スポーツカー乗りなら誰しも憧れる。昔の外見で最新の機械を。どうやっても、技術の進化でエンジンは性能があがり昔より早くなる。でも、昔の外見の方がカッコ良い。スポーツカーは速くありたい。この考えはスポーツカー乗りなら誰しもある。noxもインプにGDエンジン乗せたかった(コストが現実的じゃないから断念)
ひと昔前までは各社名機と呼ばれるエンジンがあった。今は、どうだろうか・・・
スポーツカー自体が、流行らないし時代じゃないからね。何時までも神話に、しがみ付いていると取り残されるだけかもなぁ

Posted on 2015/11/04 Wed. 21:33 [edit]

CM: 6
TB: 0

1103

紅葉  

こちらの紅葉は、終わり掛け
DSC06246.jpg
DSC06255.jpg
ギリギリ真っ赤な椛発見
DSC06257.jpg
一枚だけ赤い葉。他はオレンジなのに。
DSC06259.jpg
鴨ぽいのが居た
こちらは、もうすぐ冬に変わろうとしている。
今月中に平地に初雪が降るのかな?

Posted on 2015/11/03 Tue. 20:52 [edit]

CM: 10
TB: 0

カウンター

最新記事

カテゴリ

ブログ開設から

カレンダー

プロフィール

全記事表示リンク

ブログランキング

カテゴリ別記事一覧

リンク

▲Page top