インプリウス乗りnox

2015年3月21日に愛車GC8インプレッサを手放して2016年2月5日よりZVW55プリウスになりました。2016年12月15日癌が発見されました

0804

環境科学技術研究所施設公開  

六ヶ所に来た、ついでにイベント参加した
DSC05569.jpg
一日限定で研究所へ入れるとの事。本館と離れた別館の2か所で行われている
DSC05566.jpg
DSC05538.jpg
ココは、どんな施設かと言うと主に放射能について研究しているらしい
六ケ所には原子力リサイクル施設が建設されている場所(まだ正式稼働はしていないけど)原発の燃料は、まだ残りカスが使えるらしい。結局は廃棄物は出るけどね。でも、燃料からは放射能が発せられるため、環境や生物にどんな影響を及ぼすのか?を研究している場所
福島原発事件以後、原子力は取り上げられる事は増えた。原発反対派の人間も多くなった。果たして、その中にドレ程の人が原子力の事を理解しているのだろ?
ただ不安に煽られているだけじゃないのか?無知は罪なり~という言葉がある。知らないから怖がるって言うのもあるけど。
そういうnoxも原子力の事を詳しく知らないけどw
基本的には
放射線は3種類ある。
放射線は通常でも存在している。そしてソレは日本では北より南の方が強いらしい
DSC05557.jpg
放射線は様々な場所で使われている(医療や異物発見など)
そして園芸肥料からも放射線は発せられている
通常の場合は、放射能は問題無い。問題は福島原発のように何かあった時そういう時などに、どうなるのかを調べている場所
DSC05542.jpg
植物に、放射能が付く時期で果実への影響を調べる実験。青森と言えばリンゴ。なのでリンゴで実験するらしい。
完全に密閉しCO2濃度を計測するらしい。そのCO2に特殊なCO2を疑似放射線と仮定し入れてドレだけ吸収されるかを計測する実験。来年から着手するため今年のみ内部に入れるとの事。監視カメラも有り人工太陽のライトも設置されている
他にも人工的に天候を操作する施設では雨や雪などで付着した放射能が、どうなるか?も実験出来る。
DSC05559.jpg
あとコチラ特有の気候のヤマセの影響実験もしているようだ。
別館ではモルモットで生体実験もしている。一日の、ほとんどを放射線が浴びせられているらしい。



Posted on 2015/08/04 Tue. 22:53 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 環境科学技術研究所施設公開  |  六趣スペシャル3190円 »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://noxnix.blog.fc2.com/tb.php/293-16c41645
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

最新記事

カテゴリ

ブログ開設から

カレンダー

プロフィール

全記事表示リンク

ブログランキング

カテゴリ別記事一覧

リンク

▲Page top