インプリウス乗りnox

2015年3月21日に愛車GC8インプレッサを手放して2016年2月5日よりZVW55プリウスになりました。2016年12月15日癌が発見されました

0820

母猫逝く  

今年の5月にnoxの家に来ていたチビ野良猫ズが亡くなった
野良猫ズの追悼
その母猫が今日の朝の通勤する時に、ひかれて無くなってた
この母猫はチビ達と違って完全野良気質で人間に慣れない猫だった。noxが手を出すと爪有りの猫パンチしてくる。それでも餌くれと鳴いてたけどw
DSC03974.jpg
左が5月に無くなった白チビ。右が母猫
大人でも体は小さく、1歳に満たない白チビと大して変わらないサイズ
DSC03555.jpg
野良一家の集合写真
お父さん猫は大きいのにね。
DSC02962.jpg
コレはnoxの好きな写真かも。尾チビ猫が居ないのが残念だけど、幸せな家庭って感じがする
去年の写真なのに、お父さん猫しか居なくなった。
noxは愛着がある訳じゃ無いから悲しく無いけど、結構な頻度で来てたから少し寂しくも有る。家の鼠や土竜を食べてたらしい。
noxの母親の話だと、国道を挟んだ向かいの家の方がホームだったようで、わざわざ道路を渡ってnoxの家の方に来ていたみたい
国道は田舎という事も有り、通勤時間は車の通りも多いし速度も出すからね。猫に話が通じるなら車は恐ろしい物だから車が来ない時間帯を選べって言いたいね
白チビ猫も車にひかれて死んじゃったんだよなぁ。
まだ3ヶ月しか経ってないけど、子供に会いに行ったと思う事で気持ちを落ち着けます。チビ達は母親大好きだったし。
死を記事におこして認識したせいか猫ズを思い出すせいか涙が出る

今回はnoxの周りでは猫だけど、飛び出し事故は人間にだって起こる。それこそ、戦争や原子力より被害者も死者も多いけど誰も反対しないよね。

Posted on 2015/08/20 Thu. 21:35 [edit]

CM: 2
TB: 0

« 奥津軽いまべつ駅  |  チョコミントコーヒー »

コメント

to-na-mo-naさんへ

> こんにちは。
>
> 確かに記事内容が若干似てますね(驚)
>
> 人間にとって猫が非常に身近な生き物なのだと再認識しますが、事故のような不慮事が起こると、人間の世界は猫にとっては生きやすくはないのだろうなぁ、と思ってしまいます。

少なくても今の人間の世界は、猫にとっては大変かも。江戸時代辺りなら良いのかも。
まぁ人間は共存という言葉を忘れて進化しているから仕方ない
いずれ全ての物から見放されるって可能性も有るかもねw

nox #- | URL | 2015/08/21 22:34 * edit *

こんにちは。

確かに記事内容が若干似てますね(驚)

人間にとって猫が非常に身近な生き物なのだと再認識しますが、事故のような不慮事が起こると、人間の世界は猫にとっては生きやすくはないのだろうなぁ、と思ってしまいます。

to-na-mo-na #- | URL | 2015/08/21 14:37 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://noxnix.blog.fc2.com/tb.php/307-d979a39d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

最新記事

カテゴリ

ブログ開設から

カレンダー

プロフィール

全記事表示リンク

ブログランキング

カテゴリ別記事一覧

リンク

▲Page top