インプリウス乗りnox

2015年3月21日に愛車GC8インプレッサを手放して2016年2月5日よりZVW55プリウスになりました。2016年12月15日癌が発見されました

0208

自動車保険10万7430円  

新古問わず車を買ったら任意保険に入るのが、免許を持つ者の務め
車とは便利な反面、凶器でも有る。原発に反対運動が起きるのに車には起きない事が不思議なくらい数々の事故が絶えず人の命を奪ったり人生を狂わせる道具。しかも、大半の運転手はソレを手足のように自由に扱えないと言う地獄絵図っぷり。ソコに輪を掛けて歩行者自体も交通ルールと車へ対する意識の低さから拍車を掛ける。こんな状態で事故を無くす事も安全運転も出来る訳が無い
嘆いたからと言って事故が減る訳でも無いし、noxが事故を起こさないなんて思っていない。いつかは起きる物。そして、お互いに予定していた人生が狂う物だからこそ、事後の保障くらいはシッカリしておかなければならない。事故を起こさないのは勿論だが事故を起こしてからの事も考えるのがドライバーの責任。だからこそ任意保険は入っておかなければならない
noxのは対人対物無制限。搭乗者保障や交通傷害と言うnoxが乗り物(自転車を含む)に関係する事故に巻き込まれた場合でも保険が効く物だ
更に今回はnoxの車が壊れた場合にも保障される車両保険を付けた。結果、月額1万以上になった。車両保険を付けると一気に跳ね上がる。
でも、満足度が高いと言われる某損保みたいな修理する時になって、そんなに車の価値が無いと保障額を減らしてくる保険屋と違ってnoxの場所は手厚いのが特徴。前に事故に巻き込まれた時に、相手の保険屋は5年落ちの日産ノートに30万の価値しかないと言って来た。だったら30万で同じ状態の物見つけて見ろって思うけどね。
noxの保険屋は95万と倍以上の見積もりとなった事も有る。友人の場合も修理工場で見積もりを出したら、損保の保険屋に、もっと安くしろって言われたらしい。
何かあった時のための保険なのに、何にもならないんじゃ安くても意味ないよね。
被害者の補償だけを考えるなら安くても良いかも知れないけど、高い車を買って車両を付けるなら考えた方が良いかも知れない
まぁ一応任意なので自己責任で入らないって事も可能だけど、何か有った人生狂う覚悟しておいた方が良い。noxの場合は弁護士特約も付いているから入って無くても裁判イケる
でも軽く見られているけど自転車も軽車両だからね免許こそ無けれど歩行者との事故では弱者保護の日本では分が悪くなる。ロードバイクなら30キロ以上出るし危険度はバイクと変わらないんだけどね。現状は免許も保険もヘルメットすら被らなくても誰でも乗れちゃう文字通り無法地帯な乗り物でもある。そちらの法整備の方も進めて欲しいとnoxは思うけどね。事故なんて誰も得しないし起こしたくて起こしている人は少ないでしょうけど、どうして事故が起きるのか本質を見て対処しようと考える人も、また少ないんだろうなぁ

ちなみにタイトルの値段はクレジットカードで1年分を一括で払う場合の値段です。ポイントも考えれば10万5千円くらいになるのかな?一回の支出としては大きいけど、かなりお得です。もしかしたら、後で安全装備割引みたいなのが始まれば更に割り引かれるかも。

DSC01263.jpg
DSC01261.jpg
最後に、事故の恐ろしさを再認識して頂ければ。

Posted on 2016/02/08 Mon. 21:27 [edit]

CM: 2
TB: 0

« 初助手席の相手  |  DOP »

コメント

さすらいのクラ吹き さんへ

> ブログの訪問&コメントありがとうございました。「軽自動車マニア」の管理人です。
>
> 実は軽自動車好き以外に自転車(スポーツタイプ)も好きでして、もうひとつ書いているブログがあります。ネタ切れ気味なので軽自動車ほど更新頻度が低いですが、主に自転車の教育、ルールや事故に関する記事を扱っています。よろしかったらご覧ください。
>
> http://fanblogs.jp/sakurabunama/
>
> 自転車に関しては神戸の9500万円という高額賠償の判例が有名になって以来、自転車保険が増えていますが現状だと強制ではないので万が一がこわいですね。しかもそういうもしもの意識が高い人よりも「自転車=軽車両」の認識がない人ほどルールを知らずにあるいは知ってても守ろうとせずゆえに事故を起こしやすく、さらに保険は入っていないという現状です。
> ただ、自治体レベルで義務化するところも出てきていて、兵庫県がすでに条例化したのに続いて全国自転車事故ワースト1の大阪府でもその動きです。ただ、義務なんで強制できるものでもなく、ちょっと弱い感じもします。
> あとは保険に入ってもらう以前にきちんとルールを小中高で教わる環境整備も大事だと思います。現状の安全教室では不十分なのは明白で、実践的な教習所を使った筆記と実地の講習にしたり、通学許可としての学校独自の免許制にするなど、大人が上から教えるのではなく子供自らが「どうして危ないのか?」を考えて学んで行くような自転車教育が全国レベルで必要だと思います(加えて自転車レーンの整備も必要ですね)。

全くその通りです。自転車は気軽に乗れるのが当たり前のようになってたからオカシイけど。昔と比べ車の台数も増えて来て共存するには意識の差が付きすぎているのが現状です
これは国が法整備する必要があると思う。免許や税金も良いが買った時点で強制的に保険に入れ、常時ライト・ヘルメット・センサー付き後方用LED・ウィンカーなどは義務化べき。自動二輪と同じような状態で乗るようにしドライバーからの早期認識を促すべき。ドライバーも自動二輪と同等に扱う認識を持つようにする
自転車を乗る人は免許が無かったり車を乗る人は自転車を乗らなかったり、お互いの目線が判っていない場合が多いのが難点です
個人的には信号停車時の二輪のすり抜けも違法化すべき。危険しかない気がする。

nox #- | URL | 2016/03/12 23:09 * edit *

自転車も保険は必要

ブログの訪問&コメントありがとうございました。「軽自動車マニア」の管理人です。

実は軽自動車好き以外に自転車(スポーツタイプ)も好きでして、もうひとつ書いているブログがあります。ネタ切れ気味なので軽自動車ほど更新頻度が低いですが、主に自転車の教育、ルールや事故に関する記事を扱っています。よろしかったらご覧ください。

http://fanblogs.jp/sakurabunama/

自転車に関しては神戸の9500万円という高額賠償の判例が有名になって以来、自転車保険が増えていますが現状だと強制ではないので万が一がこわいですね。しかもそういうもしもの意識が高い人よりも「自転車=軽車両」の認識がない人ほどルールを知らずにあるいは知ってても守ろうとせずゆえに事故を起こしやすく、さらに保険は入っていないという現状です。
ただ、自治体レベルで義務化するところも出てきていて、兵庫県がすでに条例化したのに続いて全国自転車事故ワースト1の大阪府でもその動きです。ただ、義務なんで強制できるものでもなく、ちょっと弱い感じもします。
あとは保険に入ってもらう以前にきちんとルールを小中高で教わる環境整備も大事だと思います。現状の安全教室では不十分なのは明白で、実践的な教習所を使った筆記と実地の講習にしたり、通学許可としての学校独自の免許制にするなど、大人が上から教えるのではなく子供自らが「どうして危ないのか?」を考えて学んで行くような自転車教育が全国レベルで必要だと思います(加えて自転車レーンの整備も必要ですね)。

さすらいのクラ吹き #- | URL | 2016/03/12 22:52 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://noxnix.blog.fc2.com/tb.php/496-74613f22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

最新記事

カテゴリ

ブログ開設から

カレンダー

プロフィール

全記事表示リンク

ブログランキング

カテゴリ別記事一覧

リンク

▲Page top