インプリウス乗りnox

2015年3月21日に愛車GC8インプレッサを手放して2016年2月5日よりZVW55プリウスになりました。2016年12月15日癌が発見されました

0515

5000キロ  

本日プリウスの総走行距離が5000キロを超えた

DSC08009.jpg
2月5日に納車したから3ヶ月ちょっとかな?
何がヤバいってnoxの通勤距離は一日10キロ。基本、寄り道もしないから1ヵ月20日勤務としても700キロ程度しか通勤で使っていないので、この数字。3ヶ月の遊びだけで4000キロ以上走っている
まぁ買い物も遠出も呑みも全てが燃費特化の、この一台になれば仕方が無いのかも知れない
5000キロの平均燃費が25キロ行かないくらいか。約200Lのガソリンを使った事になるのか。

でも判った事もある。オートクルーズを使うとペダルを踏まずに走行・停止してくれるけど、燃費は自分で走るより2割程落ちるみたい。やはりアクセルを一定に保つのではなく、速度を一定に保つと言う目的になるからかな。人は運転していると無意識に、アクセル調整している、前が詰まりそうかもって思えば事前にアクセル抜いたり。機械はレーダーに反応が無い限りは平常だと認識するんだよね。そんな差が出てくる感じかな

あと、山道で少し走ってみた。今回のプリウスは先代と違い走れる車作りがコンセプトらしい。結果としては、素人が走った気になるレベルを走れると言うので有れば合格ライン。15年以上前とは言えスポーツカーのインプレッサと比べると3周り下のレベル。195のタイヤに変えたと言うのもあるけど、プリウスで少しマジになるくらいのスピードはインプではハンドルを片手から両手に持ち替えてキチンと流すレベルでしか無いかな
ブレーキは良い方。コーナーも悪い訳じゃない加速は無いけど。広い重いは山道ではマイナス効果が大きい
ソレでも登坂追い越し車線を走っていたくせに抜かれたからって追いかけてくる素人レクサスを突き放すくらいは出来る性能は持っている。ノートよりも性能的には上だけど扱いやすさを考慮すると同じくらいの速さになるだろうなぁって感じた。
ただインプより良いと思ったのはハンドルの切れ角がnoxにピッタリな気がする。クィック気味なのかな?noxのインプが社外の1回り小さいハンドルに変えてたせいもあるのかも知れないけど。思っているハンドルの切れ角で思ったラインを走ってくれるのは良い点です

Posted on 2016/05/15 Sun. 21:16 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 今年植える物  |  山崎呑み比べ »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://noxnix.blog.fc2.com/tb.php/616-bab5323a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

最新記事

カテゴリ

ブログ開設から

カレンダー

プロフィール

全記事表示リンク

ブログランキング

カテゴリ別記事一覧

リンク

▲Page top